「seo検索上位サイトの法則」という本を読んでチェックシートを作る

SEO 検索上位サイトの法則」という本を読んだ。

SEO 検索上位サイトの法則

なるほど、と思えることが多かったので、これをもとに簡単なチェックシートを作ってみた。

zipファイルをダウンロードできますのでよろしければ。

いわゆるSEO本は無数にあるけれど、この本のほかにない特徴というか面白いところは、SEO対策の各手法が「実際に上位表示されているサイトではどのくらい採用されていて、それをどのくらい検索エンジンは評価しているの?」ということを、あるキーワードでの上位100位まで(計1000URL)の調査結果を数字=グラフで表現しているところだろう。

その数字から、例えばyahooでは異なるIPアドレスの被リンクの数が多いほど上位表示される傾向があるのに、googleではその数と検索結果がyahooほどには(少しはあるけれど)影響がない、というようなことが現われてくる。
評価基準によっては、googleとyahooではまったく逆の結果になったりしていて面白い。

自分も勉強中ながらSEOはつくづく正しい答えというものがない。
日々変化しつづける検索エンジンの動向をそれまでに蓄積した知識やツール、ノウハウをもって検証しつづけることが必要なのだろうとけれど、そういう活動の中で理論や仮説を少しでも数字で裏付けてくれるこういう本は価値があるように思えた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク