37signals創業者の著書「小さなチーム、大きな仕事」を読んだ

rework

プロジェクト管理ツール、basecampなどを開発した37signalsの創業者と共同経営者の著書。

原題は「REWORK」。

以前に、GETTING REALの和訳を読んで、かなりモチベーションがあがったので、これも読んでみた。

37signalsはWEBアプリケーションを作っている会社だけれど、この本はWEBに関連しなくとも、スモールビジネスやフリーランスで働く人、コンサルタントや大きな資本を必要としないサービス業にかかわる人ならば、参考になる部分、励みになる部分がたくさんあるだろう。

↓目次を紹介

これを読むと、いわゆる「起業」とか「ベンチャー」という言葉、気合と能力と運がある人だけが実現できるような高いハードル、のイメージはなくなってくる。
大きな資金、きれいなオフィス、設備はいらない。蓄えをつぎこんだり、大きすぎるリスクを取る必要もない。
いまの仕事をしながら、ほんの少し新しいビジネスに時間を割いてみよう、そういう風に小さく始めて、ビジネスにしていくためのコツや心がけが数多く書かれている。

簡単なビジネスなどないけれど、とにかく何かを始めようという気にさせてくれる本。

小さなチーム、大きな仕事―37シグナルズ成功の法則 (ハヤカワ新書juice)
ジェイソン フリード デイヴィッド・ハイネマイヤー ハンソン
早川書房
売り上げランキング: 8431
スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク