ServersMan@VPSのcent os5.5 にsendmailをインストールする手順

ServersMan@VPSのエントリーパッケージに、sendmail が入ってなかった。
インストール手順をメモしておきます。

#yum コマンドで sendmail-cf をインストールする
yum -y install sendmail-cf

#sendmail.mc のバックアップを取る
cp /etc/mail/sendmail.mc /etc/mail/sendmail.mc.bak

#sendmail.mc を編集
vi /etc/mail/sendmail.mc

#変更(外部からの受信を許可)
DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp,Addr=127.0.0.1, Name=MTA')dnl
↓
DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp, Name=MTA')dnl

#変更(送信元アドレスの@以降をドメイン名にする)
dnl MASQUERADE_AS(`mydomain.com')dnl
↓
MASQUERADE_AS(`(your domain)')dnl

#変更(エンベロープFromも書き替える)
dnl FEATURE(masquerade_envelope)dnl
↓
FEATURE(masquerade_envelope)dnl

#変更(送信元がrootの場合も書き替える)
EXPOSED_USER(`root')dnl
↓
dnl EXPOSED_USER(`root')dnl

#行頭のdnlを削除(SMTP-Auth有効化)
dnl TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl
dnl define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')
↓
TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl
define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')

#最終行へ追加(受信メールサイズを10MB=10*1024*1024に制限)
define(`confMAX_MESSAGE_SIZE',`10485760')

#sendmail.mcよりsendmail.cf作成
m4 /usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf

#ホスト名を記述
vi /etc/mail/local-host-names
yourhostname

#sendmailを再起動
/etc/rc.d/init.d/sendmail restart

参考にさせていただいたサイト

CentOS メールサーバー構築(sendmail+Dovecot)

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク