Macbook Airのローカル環境(MAMP)にターミナルを使ってWordPressをインストールする手順

ローカルにしても、別のサーバにしても、Wordpressのインストールにコマンドを使うと早くていいです。

MAMPをインストール

こちらが参考になります。
MAMPのインストール for Mac

ここはお好みでしなくてもいいけど、ApacheとMySQLのポート番号は標準に変更して、htdocs/以下にhttp://localhost/でアクセスできるようにする。

データベース作成

MAMPのコントロールパネル-phpmyadminで、
wordpress用のデータベースを1個作成しておく。

ターミナルでhtdocsへ移動

ターミナルを起動してから、以下コマンド。

cd /Applications/MAMP/htdocs/

WordPressの最新バージョンをダウンロード

curl -O  http://ja.wordpress.org/latest-ja.zip

curlコマンドに -O でファイル保存できる。

zipファイルの解凍

unzip wordpress-3.3.2-ja.zip

念のためlsコマンドで「wordpress」というフォルダができたこと確認

ディレクトリ名変更

今回は、http://localhost/wp/ でアクセスできるように、wordpressフォルダをwpという名前に変える。名前はお好みで。

mv /Applications/MAMP/htdocs/wordpress /Applications/MAMP/htdocs/wp

ブラウザからアクセスして、wordpressの設定する

http://localhost/wp/ にアクセスして、あとは、画面指示にしたがってインストール。

zipファイル削除

ダウンロードしたzipファイルは使わなければ削除

rm -f wordpress-3.3.2-ja.zip
スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク