Macbook Airで”保存”、”保存しない”のアラートボタンをキーボードで押せるようにする

細かいところだけど、トラックパッドでいちいち押すのが、ちと面倒。

[システム環境設定]-[キーボード]-[キーボードショートカット]の
フルキーボードアクセスの項目を「すべてのコントロール」に変更する。

これで、アラートがでたとき、
スペースキーで”保存しない”を押下できて
tabキーで、各ボタンを選択できるようになりました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク