Android IS05にeasytether入れて、Macとつないでテザリングしてみた

日頃ネットは、auのwifi walkerでつないでる。

これは、月額費もそれなりだし、電車移動しながらのときは、ほとんどwimaxではなくて3G接続に切り替わってるので、スマホでテザリングして代替できないかと試しに入れてみた。

テザリングアプリeasytetherは、無料版、有料版(9.9ドル)があって、無料は、https通信ができない。

この状態だと、googleアカウントにログインした状態で検索しても検索結果ページが出ないような状況なので(ログインするとhttpsになるので)、とりあえず無料版いれて、httpで接続できたことを試したあと(動作確認)、有料版を買った。

つないでみた結果、ダウンロードのスピードは、いた場所が悪かったかもしれないが、500kBps~最高で1Mbpsくらい。
まーこれでもネットやメールチェック程度には十分かと思う。

ちなみに、バッテリー節約アプリのJuiceDefender(これもおすすめ)を入れている場合、テザリング中に、スマホがスリープするたびに接続を切ろうとするらしく、このアプリはOFFにしたほうがよい。

先々は、iPhone5のLTEでテザリングが機能面・コスト面ともよさそうだけど、いまのところau,softbankとも月間接続容量の上限があるみたいなので、まだしばらく様子見。

導入するのに参考にしました

Easy TetherのUSBテザリングをIS05でやってみた
INFOBAR A01 と Mac で通信、EasyTether で USB テザリング
Android IS03でテザリングしてネット接続するための方法

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク