WordPressで記事投稿するときに英数字URLを簡単に作る方法

1人Advent Calendarやってます。

このブログでは、記事投稿するときに、記事のURL(投稿スラッグ)を手動で入力している。

wordpressのデフォルトは、自動で与えられる記事IDがURL末尾になるが、ある程度キーワードをURLに入れたほうが、何かと都合がよい。(googleも勧めているし->SEOスターターガイド

必要な環境(他のものでも可)

・mac
・sublimetext

手順

1.作成した記事のタイトルをgoogle翻訳にコピペして英語に翻訳

slug01

2.その英文をテキストエディタにコピペして、半角スペースを半角ハイフン「-」に置換

例)
How to easily make alphanumeric URL when you post articles in WordPress

How-to-easily-make-alphanumeric-URL-when-you-post-articles-in-WordPress

3.URLに大文字英字を入れたくないので小文字に変更

※mac/sublimetextの場合
テキスト選択
⌘(コマンドキー)押しながら
K、Lと押す

▼変更した
how-to-easily-make-alphanumeric-url-when-you-post-articles-in-wordpress

4.文字数調整して完成

英文が長過ぎてURLには不適切の場合、記事のテーマになりそうな
キーワードを残して、それ以外を省いて調整してできあがり。

▼調整した
alphanumeric-url-articles-in-wordpress

慣れればほとんど頭で考えることなく30秒で投稿スラッグ(URL)が作れるようになり、もっと生きる上で大切なことに限られた脳みそを使えるようになる。

参考

1ヶ月使って便利だと思った Sublime Text 2 のショートカット 12 選(Win、Mac両方) | Developers.IO

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク