WordPressのパーマリンクをhttpsからhttpへ書き換える設定

SSLと、そうではないページが混在するようなサイト、問い合わせページだけSSLかける、というようなときに、https:// 以下のURLで、ワードプレスのthe_perlalink関数でURLを出力すると、すべてhttps://になってしまう。
その対策は以下のとおり。
get_permalink で取得したURLを、str_replaceで置換する。

WordPressのパーマリンクをhttpsからhttpへ書き換える設定

<?php
$permalink = get_permalink();
$output = str_replace( 'https://', 'http://', $permalink );
?>
<a href="<?php echo $output ;?>"><?php the_title();?></a>

上記は、テンプレートファイル(phpファイル)内に記述する。(投稿記事や固定ページ本文内で、上記PHPのコードを実行するにはこのままではできない)

参考

urls – echo post-permalink without http and www – WordPress Answers

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク

コメント

  1. Teppei より:

    このコードをどのファイルのどこに挿入すれば良いのですか?

  2. htanaka より:

    上記に追記しました。
    テンプレート内であれば、URL表示させたいところであれば、どこでも大丈夫だと思います。