ASUSの格安windowsノートPC・EeeBook X205TAを購入レポート

asus

先日、家族兼用のサブ機として、ASUSのノートPC・X205TAを購入しました。

3万円強、という価格設定ながら、ウェブ閲覧やオフィスソフト程度の操作であれば、十分な機能を備えていますし、重量1kg程度という手軽な大きさ、シックな紺色の見た目も決め手になりました。

開封直後の印象を簡単にレビューしたいと思います。

ASUS・EeeBook X205TA 開封から起動までのレポート

開封前の箱です。
R0013634

R0013635

R0013637

R0013638

濃紺のプラスチックのケースは、シンプルですが、指紋がつきやすいのが少々難点です。

R0013641

電源アダプタは、コンパクトでケーブル長さは2メートルくらいと十分です。
ツメが折り畳めれば尚、良かったと思います。

R0013642

MacbookAir13インチと並べてみました。厚みは、ほぼ同じです。

R0013647

キーボードは開封直後はやや硬めの印象でした。

R0013663

R0013664

サポートは祝日を除き、平日、土日とも対応しているようです。

この後、起動して、初期設定したのちの、ハードディスク容量です。

R0013665

ストレージが、公称32GBとかなり小容量のため、推奨されているOneDriveなどクラウドストレージの併用が必須になりそうです。

外観の価格なりの安っぽさは仕方ないものの、それほどハードに使わないビジネス用途には十分活用できるのではないでしょうか。

各種設定や使用感などはあらためて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローして更新を受け取る

スポンサーリンク